彩色ダイアリー

釣り好き主人のつりの話や・・・、
こんなのありました・・・、
マイフェイバリットな色々を綴った日記です。

興味のある方も無い方もチョットのぞき見大歓迎!
心に花を・・・幸せ気分で毎日を!(^◇^)

マイレシピ 蛸飯

自前で釣って、蛸飯作りました。
そのレシピは、普通の電気炊飯ジャーでご飯を炊くのとほぼ同じ。


先ずは釣ってきたタコを解凍。


IMG_3246.JPG



コノタコで350g。
蛸飯なら、米3合相当。


解凍して、胴体の中の臓物を指ではぎ取って、流水中にタコを浸して、揉んでヌメリを取ります。


ヌメリが取れて、キュキュッとした感覚になれば、ボールにタコと塩を適当に加えて、今度は塩もみ。口元や足の先なども入念に・・・。


後は適当な大きさに切って研いだ米の上に・・・。自宅でなら大きめのブツ切りが、食感も味もクッキリして美味しいカモ。当宅ではそうしています。


蛸飯には昆布、今回3合なので、5㎝四方程度をタコを入れる前に炊飯器に・・・。
日本酒・しょう油大さじ一杯強を投入。
匂い消しに生姜の千切り少々。


ココでポイントは、ご飯と水の分量。日本酒やしょう油を加える分だけ、水を予め抑えておく事です。それと、タコは布巾で余分な水分を拭き取って置く事くらい。炊きあがり後、ゴマや青シソ、千切りショウガを添えるので、炊飯時は多少薄味に出来上がるのが、理想です。


IMG_3247.JPG



炊き上がれば、赤飯の様に美味しそうな色。そして、食欲をソソル香り。タコの胴体部分からこの色がお米に染み入っているのでしょう。本当に目出度そうで、この季節、タウリンで元気も養ってくれる蛸飯の出来上がり!


IMG_3249.JPG



先に書いたように、お椀に蛸飯をよそって、その上に黒ゴマ・青シソ・生姜を添えて出来上がり!3日連続で食しても、飽きない美味しさ!


IMG_3250.JPG



美味しい蛸飯食べるなら、自前で釣るのが最短。
明石のタコで作った、超簡単、手抜きなアングラ~の蛸飯のご紹介です。